読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Home Again

4LDKマンションのインテリア変遷キロク

我が家の多すぎる時計事情

こんばんは☁︎
ようやっと深夜勤務明けの仮眠から目覚めたyurin @3kワーカーです。


なんと!
どうもいい匂いがするなあと思ったら、娘がオイシックスのkitを作ってくれてました。
・・うう、ちょっと幸せかも。ありがたやー。生きてればいいこともあるものなんですねー。\(^o^)/



さて。


唐突ですが、今回の地震を通しまして、我が家では家族全体的に特定のモノが多くなり過ぎる傾向があるということを実感しました。
ぐらぐらマンションが揺れる中、これだけのものが本当に生活に必要なんだろうかと感じずにはいられませんでした。


蔵書然り、椅子然り、食器然り、息子のガンプラやフィギュアコレクション然り。その他もろもろ。
モノに押し潰されて命を奪われたり怪我をするようなリスクは、少しでも減らしたいとしみじみ感じました。


このところミニマリストと呼ばれる方々の暮らしぶりを目にする機会が増えてきたこともあって、特定のモノが多すぎることには薄々気付いてました。
それが、今回の地震やブログを通して自分たちのインテリアや暮らしぶりを客観視するようになったことで、確信に至ったというわけです。


なもので、
我が家の中でこれって多すぎ?と感じたモノから、ブログを通してさらに客観的把握、見える化を図ってみようと思います。
こうした一歩一歩が我が家なりの災害対策にも繋がっていくかもしれません。



栄えある(?)第1回目は、
我が家の時計について、です。
今回、マンション中の時計をチェックして回っているため、やたらと長いです。
スミマセン・・



まずはリビング&ダイニングです。時計は四方向全てに配置されています。
f:id:yurin1968:20160419084000j:plain:w270f:id:yurin1968:20160419084019j:plain:w270
f:id:yurin1968:20160419084032j:plain:w270f:id:yurin1968:20160419083943j:plain:w270
ふと顔を上げたときに時計が見えないと、安心できないんです・・なんて言いながら、朝出勤するときに確認するのは、TVの時計表示だったりするのですが💧
・・・ハイ。ここの4台は私的許容範囲、です。。滝汗



vitraのアスタリスククロック、twenco のパタパタ時計、バリゴの時計です。深澤直人さんデザインのデジタル時計はもう販売してないようですね。残念。



キッチンは2つ。
f:id:yurin1968:20160419084112j:plain:w270f:id:yurin1968:20160418172951j:plain:w270
機能的には掛け時計だけで十分なんですが、あると便利かもーという軽いノリで渡辺力さんの小さな時計も置いちゃってます。



マックス・ビルの掛け時計は素敵ブロガーさんに魅せられて購入したものの、自宅のリビングに飾ったらアレ?みたいなブツ。とりあえずキッチンに置かれてます。
小さな時計も我が家であちこち彷徨い、最終的にキッチンにきてしまったモノです。
キッチンは、1台で十分だけど、まあ2台でもいいかという感じ。整理可能なら1台にします。



和室は3台。
f:id:yurin1968:20160419084142j:plain:w270f:id:yurin1968:20160418172530j:plain:w270
本棚には、無印のデジタル時計とヤコブセンのアナログ時計を1台ずつ置いてます。
バンカーズクロックはほぼインテリアで、時計としては使ってません💧
PCサイドにもデジタル時計を1台。これはPC作業に欠かせません。



実はこのヤコブセンのバンカーズクロック、デザイン買いなら掛け時計の方が良かったかも、とちょっと後悔しているモノです。プラスチック感がオモチャっぽくて、どうも・・(個人の感想です)。
レクソンのデジタル時計はシンプルですが、飽きがこずカッコいいです。
バンカーズクロックの行き先が決まれば、ここは2台で十分ですね。




寝室は、掛け時計1つに目覚まし4台。
f:id:yurin1968:20160418172555j:plain:w270f:id:yurin1968:20160418173644j:plain:w270f:id:yurin1968:20160418172653j:plain:w270f:id:yurin1968:20160418172715j:plain:w270
ネルソンのボールクロックは視認性さっぱりで、ほぼインテリア的役割のみです💧
機能的にはそれぞれのサイドテーブルに置かれた目覚ましと携帯が頼り。
私のサイドテーブルに置かれたブラウンのデジタル時計2つは、それぞれ日勤用と深夜勤務用で予めアラームをセットし、勤務に応じて時計そのものを使い分けています。
万が一寝過ごした場合、同僚が職場から電話を入れてくれますが、勤務に遅れるとその後のペースが乱れてしまってリスキー。
なので、遅刻は絶対にしないよう心掛けてます。



ボールクロックはハワード・ミラー製で正規品ではないですが、インテリアとしてはとても気に入ってます。
ブラウンのデジタル時計は電波とそうでないものがあるので要注意です。私は間違えて非電波を買ってしまいました。(T . T)
mondoのアラームクロックは無音で針の動きがスムーズ。シンプルですがカッコいいです。
実用性を考えるともう少し視認性が高い掛け時計を置いた方が良いのでしょうが、まあインテリアということで。改善の余地はありますね。
目覚ましは減らせません💧



トイレは1台。
f:id:yurin1968:20160419103130j:plain:w400



アレッシのクロノタイム。これもプラスチック感ばりばりなのに、なぜかこっちはOK(個人の感想です)。



洗面所は2台。
f:id:yurin1968:20160419085034j:plain:w200f:id:yurin1968:20160418173255j:plain:w270



ジョージ・ジェンセンの時計と、無印のデジタル時計。



玄関にも1台。
f:id:yurin1968:20160418173324j:plain:w400



アレッシのオプティック。目覚まし時計ということですが、カチカチ音が半端ないです。イタリアの人は、日本人よりも音に対する睡眠耐性があるのでしょうか💧


・・居室以外でも各箇所最低1台は、出勤前のバタバタや遅刻防止のため欠かせません。が、それ以上は必要ないかも。



息子部屋は3台。
f:id:yurin1968:20160418173101j:plain:w270f:id:yurin1968:20160418173117j:plain:w270f:id:yurin1968:20160418173112j:plain:w270
彼がここに泊まるのは一週間に1日あるかないかなので、こんなにたくさんは必要ないんですが、まあ授業と部活と塾でめちゃめちゃ忙しかった高校時代の名残でしょうか。
息子と相談ですね。



渡辺力の日比谷の時計と羊のアラームクロック。羊は売り切れのようです。



娘部屋は4台。
f:id:yurin1968:20160418173013j:plain:w270f:id:yurin1968:20160418173050j:plain:w270
現役高校生だけあって、ここの時計たちはそれぞれフルで活躍中。ただ、目覚まし3台は本当に必要なのか、要確認です。



MOMAのファンクロック、カエルのアラームクロックなど。カエルは購入可。



・・予想はしていたものの、すごい数でした💧
ひとつひとつ、それなりに必要と考えて設置していると思っていましたが、こうして客観視してみると整理できるものもありますね。
時計として時間を確認するためではなくインテリアとして置いているもの、なんとなく捨てるのはもったいないと置いているだけのものがありました。
インテリアは生活の楽しみだと考えると、機能性が低いものでも置き続ける意味はあるでしょう。
ですが、なんとなく置いているものは整理可能だと思われます。


ミニマリストにはなれそうにありませんが、スッキリ気持ちよく暮らしていくために、明らかに必要ないと判断されるものは整理していきたいと思います!


本日もご訪問ありがとうございました🙇🏻🙇🏻


トラコミュ
住まいと暮らし
トラコミュ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
トラコミュ
暮らしを楽しむ


お帰りの際、お手数をおかけしますが、
下記バナーのいずれかをポチッとしていただけると、
更新の励みになります💓


素敵インテリアの宝庫が開きます🌟💫
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへにほんブログ村 インテリアブログへ
更新のないときも応援ポチ、ありがとうございました!