読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Home Again

4LDKマンションのインテリア変遷キロク

和室の照明を替えてみた

こんにちは、yurinです。(╹◡╹)


気がついたら3月に入ってました。
業務の締めくくりや人の異動、次年度に向けての足がかりづくりなどで、なんとなく落ち着かず。
勤務スケジュールも大変なことに。∑(゚Д゚)
さらには娘の就職と引っ越し、友人の引っ越し手伝い・・夫と私の転勤辞令もどう転ぶやら分からないという。


ヽ(;▽;)ノもう、やってられません。



なもんで、
思いきって和室の照明を取り替えてしまいました!



わが家の和室はリビング続き。

  • 和室に壁一面本棚やPCコーナーを備え付けていて、ワークスペースや書斎の機能も兼ねているので、ある程度照度が必要。
  • コタツの上だけでなく、リビングとの戸境にあるPCコーナーも明るくしたい。


ということから、
簡易ダクトレールに3灯のスポットライトを取り付けてました。


before
f:id:yurin1968:20161118143919j:plain:w400
写真、使い回しです。


これはこれでスッキリしていて良かったんですが、

  • スポットライト直下は眩しすぎて、意外に作業に向かない。
  • いまいち温かみに欠けるし、面白味もない。


と、
真ん中のスポットライトをもう少し色気のある(?)小ぶりのペンダントライトに替えたいと思ってました。



妄想にぴったりの候補はこのあたり。

お馴染みルイス・ポールセンのトルボーやパークフース。
ペンダントライトは一度黒系を使って失敗したので、白系一本です💧



ですが、どれも素敵すぎて決めきれなかったんです・・
_| ̄|○




そんなモヤモヤしていたところに、出会ってしまったのがこちら。



ホルムガードのヴィンテージです。


ホルムガードといえば、フラワーベースやランタンが有名ですが、昔はランプシェードも作っていたようです。




ヴィンテージはキケンです。(・Д・)
あんなにトルボーかパークフースか悩みまくっていたのに、これを逃したらもう出会えないかもしれないと思うと、エイっといってしまいました💦


after
f:id:yurin1968:20170303135024j:plain
ほのかにグレーです。





点灯するとこんな感じ。
f:id:yurin1968:20170303134923j:plain
北欧の照明は、点灯した時のイメージも計算され尽くされてますね✨





和室からリビング、寝室方面を見ますと・・
f:id:yurin1968:20170303135110j:plain



・・ペンダントライトやフロアライトだらけで、クドい💧
数日で元に戻すかも…。(u_u)


ですがどうも、シンプルモダンの極みみたいなダウンライトだらけの家っていうのも、私はどうも落ち着かないというかなんというか。
高すぎる天井も、モノがなさすぎるのも、寒々しくって苦手。
かといって、好きなものてんこ盛りのゴチャゴチャもイケてませんよね。


見ていてカッコいいね〜というのと、その家で本当に自分たちがリラックスして過ごせるかというあたりのギャップが悩ましいです。_:(´ཀ`」 ∠):




にほんブログ村テーマ 癒しは北欧インテリア^^へ
癒しは北欧インテリア^^
にほんブログ村テーマ ポチった物→届いたらレポ♪へ
ポチった物→届いたらレポ♪
にほんブログ村テーマ ステキ雑貨、買いました♪へ
ステキ雑貨、買いました♪






最後まで読んでいただき、ありがとうございました…。
下記バナーをポチッとご協力いただけると、嬉しいです。(〃ω〃)
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

マンションインテリア ブログランキングへ